Official SNS




JJRU公認審判員資格制度とは?
ALL JAPANを始め、JJRUが主催する競技会、その他の公認大会で判定を行うことのできる審判員は
一般財団法人日本ジャンプロープ連合(JJRU)の公認審判員資格を所持する必要があります。

JJRUが公認する資格の種類は、A級審判員、B級審判員、C級審判員、パフォーマンス審判員の4種類です。
A級審判員:フリースタイル競技及び計測競技を審判する上級資格を有する審判員。
B級審判員:フリースタイル競技及び計測競技を審判する資格を有する審判員。
C級審判員:計測競技を審判する資格を有する審判員。
パフォーマンス審判員 : パフォーマンスを審判する資格を有する審判員。
JJRU公認審判員資格についてより詳しく
2022年度は、C級公認審判員資格試験を実施いたします。
他の公認審判員資格試験につきましては、実施が決まり次第、公開します。
*B級公認審判員資格を受講するためには、C級公認審判員資格が必要です。
*A級公認審判員資格を受講するためには、B級公認審判員資格が必要です。
*資格要件につきましてはJJRU公認審判員規程をご確認ください。



JJRU公認審判員資格の取得を希望する方はこちらから
各種大会やイベント、その他、なわとびに関する
ギネス世界記録挑戦などに対してJJRU公認審判員の派遣を行っております。
派遣のお申し込みは現在準備中となります。
©️ JAPAN JUMP ROPE UNION . All Rights Reserved.